Latest
information

新着情報

2022.2.2

2021年度 デザイン工学科のご報告

News

本年度も残り少なくなりました。

昨年はオープンキャンパスも無事行われ、多くの来場者の方々にお越しいただきました。ご来場いただいた方々、またデザイン工学科についてWEB版にてご覧いただいた方々に心より感謝いたします。

さて2021年度の授業ですが、大学の方針により、デザイン工学科では、講義科目については全面オンライン、対面での学習が重要である実習、演習科目については、学生番号が偶数、奇数の学生に分かれた分散登校とし、対面とオンラインのハイブリッド方式としてスタートしました。

その後10月には東京都の緊急事態宣言の解除に伴い、講義科目を含むすべての授業を分散登校とし、ハイブリッド方式に全面的に移行しました。

また11月からは、東京電機大学の活動制限指針レベルの変更にともない、すべての授業において分散登校から全面登校に移行し、後期の授業は無事終了いたました。

これらの対面授業を行うにあたっては、感染対策を徹底するとともに、基礎疾患に配慮を要する学生にはオンラインを継続するなど、学生の健康状態に最大限の配慮を行う対応を行いました。

このような状況のため本年度もイベント等が見送られ、NEWSで多くを発信できなかったことを心よりお詫び申し上げます。

次年度の授業計画については、予断を許さないものの、現在のところ対面授業を前提に計画をしております。

最後に感染状況が拡大する中、皆様のご健康を心よりお祈りいたします。
また引き続き本学科をどうぞよろしくお願い申し上げます。